DENON PRIME4 [DJコントローラー]

DENON PRIME4 [DJコントローラー]
DENON PRIME4 [DJコントローラー]
DENON PRIME4 [DJコントローラー]
DENON PRIME4 [DJコントローラー]
Control Serato DJ Pro with Denon DJ PRIME 4 – Overview
KATMAN
KATMAN

DENON DJのPRIMEシリーズ「DJコントローラー」がSeratoに対応しました。もともとスタンドアローンのDJコントローラーでUSBまたはHDDから楽曲データを読み込みDJプレイが可能でした。「ENGINE PRIME」という楽曲管理ソフト内蔵です。しかもHDDを搭載できるのでDJコントローラーというよりDJワークステーション的な感じです。Pioneer DJの「XDJ-RX2」とも違う感じですね。

ゾーン出力

KATMAN
KATMAN

DJコントローラーとして初の機能が「ゾーン出力」です。背面画像を見るとZONEアウトプットがあります。マスター、ブース以外に出力可能ということでダンスホール以外のラウンジに出力をコントロールしてマスター音源を流す、またはチャンネル4でダンスフロアとは全く違う楽曲を出力することも可能です。

10インチ マルチタッチ/ジェスチャーディスプレイ

KATMAN
KATMAN

10インチのディスプレイは大きくて見やすいですね。ちょっと気になるのがタッチパネルの精度です。汗をかいた時とか湿度によって反応しない場合がありそうですね。

ジョグホイールのディスプレイにはジャケットアートが表示されます。最近デジタルで楽曲買っているのでジャケットの存在価値が薄くなっていますよね。ジャケ買いなんてないもんなぁ。

ビジュアルコントロール

Denon DJ Announces SoundSwitch Integration with StagelinQ
Denon DJ Announces Resolume Integration with StagelinQ
Denon DJ & BLCKBOOK present Timecode Software
KATMAN
KATMAN

Prime4に搭載されたStagelinQコネクションを使用して、「Soundswitch」、「Timecode」、「Resolume」が利用可能です。楽曲と連携したライティングが行えます。

スペック

  • Audio
    • Bit Depth:24-bit
    • Sampling Rate:44.1kHz
    • Dynamic Range:> 117dB (A-weighted)
    • Frequency Response:20Hz to 20kHz (+/-1dB)
    • Signal-to-Noise Ratio:> 93dB (A-weighted)
    • Headroom:
      • Line: > 15dB
      • Microphone: > 20dB
      • Outputs: > 20dB
  • THD
    • Line/Phono: < 0.01% (1kHz, unity)
    • Microphone: < 0.02% (1kHz, unity)
  • Analog Input
    • Line: 0dBV (unity), +15dBV (maximum)
    • Microphone: -40dBu (unity), -60dBu (minimum)
  • Analog Output
    • Master Balanced: +4dBu (unity), +24dBu (maximum)
    • Master Unbalanced: 0dBu (unity), +20dBu (maximum)
    • Zone Balanced: +4dBu (unity), +24dBu (maximum)
    • Booth: +4dBu (unity), +24dBu (maximum)
    • Headphone: < 150mW
  • Supported Media
    • Type:
      • SD/SDHC card
      • USB mass-storage devices (flash memory, 2.5 internal SATA, and external HDD enclosures)
    • File Systems:
      • exFAT
      • FAT32 (recommended)
    • Supported Audio File Formats:
      • AAC/M4A
      • AIF/AIFF (44.1–192kHz, 16–32-bit)
      • ALAC
      • FLAC
      • MP3 (32–320 kbps, VBR)
      • MP4
      • Ogg Vorbis
      • WAV (44.1–192kHz, 16–32-bit)
  • Connections
    • (6) Professional grade Neutrik XLR outputs (Master, Zone, and Booth)
    • (2) Professional grade Neutrik XLR+1/4″ (6.35 mm) microphone inputs
    • (1) RCA output pair (Master)
    • (4) RCA input pairs (line/phono channel 3 & 4)
    • (1) 1/8” (3.5 mm) output (headphone)
    • (1) 1/4” (6.35 mm) output (headphone)
    • (1) Ethernet link port
    • (1) IEC power inlet
    • (4) USB type A media port (female)
    • (1) USB type B host port (female)
    • (1) SD card slot
    • (1) SATA + power for internal 2.5″ hard drive

コメント

タイトルとURLをコピーしました